スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

離党表明の邦夫氏、与謝野氏と意見交換 平沼氏との連携にも意欲(産経新聞)

 自民党離党を表明した鳩山邦夫元総務相(61)は16日、大型連休(GW)前の結成を目指している新党構想について、無所属の平沼赳夫元経済産業相(70)との連携に強い意欲を示した。また、連携相手として挙げていた与謝野馨元財務相(71)とも意見交換した。

 鳩山氏は、都内で記者団に対し「平沼氏とは7割、8割以上は向かっている方向が一緒だと思う。大いに話し合っていきたい方だ」と述べた。衆院本会議場では与謝野氏や平沼氏と数分間話し合った。与謝野氏とは当初、本会議後に都内で会談する予定だったが、関係者によると、極秘に話し合える状況にないとして、後日会談することを確認した。

 平沼氏は国会内で記者団に対し、鳩山氏の新党構想について「今の政治に新しい流れを起こすことは賛成だ。(結成は)連休前でなく、3月末とか4月上旬とか早い方がいい」と理解を示した。ただ、連携の可能性は「話し合ってみないと今の段階では言えない」とも述べ、鳩山氏らの動向を見極める姿勢をみせた。

 平沼氏は平成17年、郵政民営化に反対して自民党を離党。昨年の衆院選後は城内実、小泉龍司両衆院議員と「平沼グループ」として活動している。

【関連記事】
小沢“敵失”にニヤリ 邦夫離党「戦わずして自民は自壊」
首相は「頑張って」と激励 鳩山邦夫氏が兄に自民離党を報告
鳩邦、平沼氏と連携も 午後には与謝野氏と協議
山岡氏、鳩邦“政界再編”に「民主からは1人も…」
鳩山邦夫氏、自民執行部に冷や水 「強力野党」見切り発車
20年後、日本はありますか?

<センバツ>開会式リハーサル 32校の選手ら、力強く行進(毎日新聞)
検知管すり替え、警部補が呼気検査ミス隠し(読売新聞)
<科学技術政策>東大など9大学長が提言(毎日新聞)
狭い介護施設も検討 スプリンクラー補助で厚労相(産経新聞)
公明、与野党協議は全党参加で=自共「小沢氏招致が前提」(時事通信)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。